読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!健康な方はもちろん、心臓病に限らず持病や障害のあるママさん達と情報交換や悩みの共有をしながら明るく楽しく子育てができたらと思いブログを始めました。主人と2015年11月生まれの男の子の3人家族、東京在住です。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )/             (お問い合わせ等もコメント欄にどうぞ。公開せずにお返事いたします。)

息子(9か月、12.5㌔)の離乳食事情~ママも息子も幸せ離乳食計画~

 

こんにちは!

心臓病ママhiromiです。

 

----------------------------------------------
このブログは、健康なママさん達はもちろん、心臓病、持病、障害のあるママさん達も心は元気に楽しく明るい子育てを応援するブログです!
(ちなみに私は先天性の心臓病ファロー四徴症です。障害者手帳1級です。)

情報交換や悩みの共有など出来たらとても嬉しいです♡

ママになれただけでも大感謝!
病気と幸せな育児はきっと両立できる‥はずだ…!!♡
体力は無いけどやる気はあります!育児がんばるぞぉ〜⤴︎⤴︎

ランキングに参加しています。
ほんの少しでもいいね!と思ってくださった時はクリックして頂けるととても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


----------------------------------------------------------

 

ご覧いただきありがとうございます。


今日はジャンボ(息子)の離乳食事情について書きたいと思います。



息子は現在9ヶ月、1日3食のちまたで言うカミカミ期です。もりもり食べます。



息子が離乳食を始めたのは5ヶ月の頃でした。

 

 


初めての離乳食に意気込んでさっそく作ってみた私。


少量のお粥を炊きミキサーを出してきてペースト状にする。。
(少量すぎて、ミキサー空回り状態→もう一回中央に集めて回し直す)

 

あくる日も、


少量のほうれん草を茹でてミキサーでペースト状にする。。
(少量すぎて、ミキサー空回り状態→もう一回中央に集めて回し直す)

あくる日も、


少量のにんじんを茹でて細かく刻みミキサーでペースト状にする。。
(少量すぎて、ミキサー空回り状態→もう一回中央に集めて回し直す)

 

 



……

 

 

 



これを毎日だと…?!

 


ミキサーを毎日洗うだと…?!!

 

 



めんどくさ!!!!

 

 

 



でした。(最低か。)

 

 

 

息子が食べ物を食べる姿を見るのはとても幸せな気持ちになるのですが、

 




5ヶ月というとまだまだ授乳で体力奪われるし、かといってとっくに産褥期は過ぎてるし、家事も出産前の水準に戻さなくちゃ。とか思ってる頃だったのに、、、

 




ここに来て離乳食という新たな敵が…。ざわざわ。


と思ってました。

 

 

 



最初の子どもなので、
ちゃんとしないといけない…!
これからどんどん離乳食が栄養源になるんだから、栄養とか離乳食の段階とか、完璧にこなさないといけない…!



と、離乳食に対して変に完璧主義になっていた時期がありました。

 

 

 

 

 



最初の2週間くらい。(短っ)


 

 



何故2週間だけだったかというと、


ちょうど離乳食始めて2週間経ったころに、夕方のニュース見てたんです


そしたら、報道特集で、「中国の留守児童」について放送してたんです。


その中でインタビューされていた、元留守児童の女の子がこう話していたんです。


「私は産まれてすぐ、祖父母に預けられたの。とても貧しかったから、ミルクは買えなかったわ。赤ちゃんの頃は祖父母が食事を咀嚼したものを食べて育ったのよ。」


と。

 

 

 



え、そんなんで人って成長できるの?!?!

 



と、衝撃でした。



変な話、私が離乳食をちゃんとしないと、赤ちゃんが成長しないんじゃないか、もしかしたら死んじゃうんじゃないかくらいに思って張り詰めていたので、少し気が楽になりました。



離乳食もうどうでもいいやってことではないです。

栄養考えてもちろん作ります。


ただ、本のとうり完璧にこなそうとしなくても大丈夫かもしれない、できる範囲で頑張ればいいんだな、と肩の荷が下りました。

 


留守児童とは全く関係ないことを学びました。
(ドキュメンタリー制作者の方、すみません)





*ちなみに留守児童というのは、
中国の貧しい田舎に生まれたため、仕事をもとめた両親が都市部へ出稼ぎに行って長い間不在で、残された子どもは祖父母に預けられる、または子供たちだけで生活している子供のこと。です。

 




そんな変な理由ではありますが、
私は離乳食に対する緊張から解き放たれ、気持ちに余裕を持つことが出来ました。

 

 

 

 



で、

 


私は、フリージングをかなり活用して離乳食作っています。まとめて冷凍。

 



ありがちですが、離乳食で大活躍してるものはやはりこれ。

 



フタ付き製氷器です。
100均で売ってます。

f:id:shinzobyomama:20160913233410j:plain

 

 



いやむしろ大活躍してるのはこれ。
冷蔵庫。冷凍庫。

f:id:shinzobyomama:20160913233415j:plain




江戸時代に産まれなくてよかった。



私の場合ですが、
おかゆはまとめて製氷器2箱分つくり、固まったら一つの袋にして冷凍保存してます。

一週間程でなくなります。



あとは、お肉や魚なども茹でて一回分ずつにまとめて冷凍してあります。



トマトに関しては、ミニトマトを洗ってヘタを取り、冷凍しています。
そうすると、使う時に水に軽くつけるだけで簡単に湯むきができます。
ミニトマトだと、使う分だけ使えるのもいいですよね。


毎回作るのが面倒なもの(ご飯、肉、魚系)は前持って冷凍して、野菜などは作る直前にミルクパンで茹でたり、レンジでチンしたりしてます。冷凍してる野菜もあります。


あと味付けは、大抵はしませんが、たまにお店で売ってる赤ちゃん用の⚪️⚪️味の素を使ったりします。


100%を求めると、毎回作ってあげるのが完璧なのかも知れないのですが、毎日のことなので、離乳食頑張りすぎて疲れると倒れちゃったりでもしたら、本末転倒です。


離乳食で倒れるなんて(笑)、
と思う方もいるかもしれませんが、
日々の家事の小さな疲れの積み重ねで心臓が肥大して私はしんどい状態になりました。

 

 

あの時はほんとしんどかった~~~涙
今度記事にしますね。

 


なので本当、常に余裕を持って。が大切だと実感しています。




実際の私の離乳食を紹介しようと思ったのですが、中国の留守児童の話とかしちゃって今日は長くなってしまったので(どんまいどんまい、げーんまい♪)、また次回に続きます!


お出かけの時にオススメの離乳食も紹介しますね。(鼻息フンフン)



〜ちなみに〜
前回のブログを見たポップスター(夫)に、

「どんまいどんまい、げーんまいっ♪て何?作ったの?ぷぷっ」

と、言われました。

夫よ、これは
クリーム玄米ブランのCMなのである!!!なぜか沖縄で流れまくり。

宮崎あおいちゃんです。(YOUTUBEへのリンクはこちら)

https://www.youtube.com/watch?v=padFDJZFcWY


アサヒフードの企業努力です。


私が作ったレベルのものではないんです!(正直言うと私でも作れそう…と2秒ほど思いましたごめんなさい!)

 

みなさん、自信を持って使いましょう。

注意*アサヒフードの回し者ではありません。




(追記:カルビーと思いきや、アサヒフードしたので書き直しました。)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメント大歓迎です!

承認制なので反映されるのに少し時間がかかりますが、

かならずお返事させていただきます!

 

次回の記事もぜひ見にきてくれたらとても嬉しいです!!!

 

 

 

ランキングに参加しています。

嫌な事あっても、どんまいどんまい、げーんまい♪

今週もがんばるぞ!って方はバナーをぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

ちなみに押したところで変なページに飛んだりバグったりはしませんのでご安心下さい。このブログのランキングがちょびっとあがるだけです。