読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!健康な方はもちろん、心臓病に限らず持病や障害のあるママさん達と情報交換や悩みの共有をしながら明るく楽しく子育てができたらと思いブログを始めました。主人と2015年11月生まれの男の子の3人家族、東京在住です。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )/

特に東大目指してないけど、プレジデントfamily 東大生174人の小学校時代2016年10月号秋冬号を買ってみました。好奇心で。息子まだ0歳なのに。


こんにちは!

心臓病ママhiromiです。

 

----------------------------------------------
このブログは、健康なママさん達はもちろん、心臓病、持病、障害のあるママさん達も心は元気に楽しく明るい子育てを応援するブログです!
(ちなみに私は先天性の心臓病ファロー四徴症です。障害者手帳1級です。)

情報交換や悩みの共有など出来たらとても嬉しいです♡

ママになれただけでも大感謝!
病気と幸せな育児はきっと両立できる‥はずだ…!!♡
体力は無いけどやる気はあります!育児がんばるぞぉ〜⤴︎⤴︎

ランキングに参加しています。
ほんの少しでもいいね!と思ってくださった時はクリックして頂けるととても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


----------------------------------------------------------

 

ご覧いただきありがとうございます。

 




いよいよ、TOEICの試験を1週間後に控え、死にそうです。

 

 



ここ数ヶ月間、スキマ時間を見つけては、勉強に勤しんでおりました。

 

 




迫り来る、久しぶりの試験に、入試並みに緊張しています。

 



この地道な努力が実を結ぶといいな(切実)



前日はカツ丼食べて願掛けたいと思います。



そんなプレッシャーの中、



現実頭皮のためにAmazonをさまよっていたところ、こんなの買いました。(現実頭皮って。斎藤さんに謝れ)




プレジデントfamily 東大生174人の小学校時代 2016年10月号 2016年秋冬号

 





おお〜なんか面白そう〜


と思って、購入。


東大に入って欲しい!!


なんて、さらさら思ってませんが、



ちょっと好奇心で。



うちの子にも何か使えることあるかな〜なんて。



なかなか面白い本でした。


熱中体験編
知的環境編
親の素顔編


の3部に分けて、現役東大生174人のアンケートをもとに8ページにおよぶ特集を組んでいます。


熱中体験編では
東大生の96%は小学校の時に何かに熱中していた経験があった、とか、

どんなことに打ち込んでいたか、とか、

打ち込むきっかけや、親の対応についてなど。

f:id:shinzobyomama:20160918110700j:plain




知的環境編では、

図鑑が家にあった!という人が多かった!!



ジャンボに与えた図鑑は間違ってなかった…!♡
これです、これこれ。





また、親の素顔編では、


親は大人になってからも勉強していましたか?

という項目があるのですが、



f:id:shinzobyomama:20160918110746j:plain


ここ。

 

 

 

 

 

f:id:shinzobyomama:20160918110805j:plain



これ、私じゃないか…!!?


と、


この姿、かなりどきっとしました。



子供の記憶に、
ぐうたらする親の姿だけが残ったらやだな…。


なんて思ったりして。

他にも親のしつけに関することも載ってました。



あとは、
こんな風に

 

f:id:shinzobyomama:20160918110823j:plain






現役東大生一人一人と家族に密着して、小学校時代のことや、親の育て方などを1人あたり2ページにわたり掲載しています


全部で8人分。


親の職業や学歴も載ってるのですが、


父•会社役員•東大卒


とか載ってると

 



うっっっっっっ!!!!!


 


と、大きな壁が一瞬立ちはだかるのですが、



中には、



コックさんの両親や、



地方の国立大の両親などもいました。





でも結局親の学歴とか職業で、子供を斜めから見るのは良くないなと私なりの結論に至りました。



親の遺伝が…とかって、
私が思ってたら子供の可能性を狭くしてるのも私だな。


と少し反省。



ダニかノミか忘れたんですけど、


本当はかなり高くジャンプする能力があるらしいんです。何mとかって。


でも、1度コップを覆いかぶせてジャンプさせると、


ジャンプした時にコップにぶつかりますよね。


そしたらそのあとはコップの高さまでしがジャンプしなくなるそうです。



自分で制限を決めちゃうそうです。


それってとっても悲しいな、と思います。



なので、

私達夫婦は東大なんて行ってもないし、何かすごいことを成し遂げたわけでもないけれど、


子供が自分の可能性を勝手に決めつけないようにしたいな。と思ってます。



よく言いますよね、
子供の可能性は無限大!


と。



別に東大に入らなくても、


夢を持って、目を輝かせて、


得意なことを生かして、


人生を存分に楽しんで欲しいな。



お母さんが心臓病だから、
あれも出来なかった、これも出来なかった、
とかではなくて、


お母さんは心臓病だけど、それに負けないくらい子供のことをよく考えて一緒に過ごしてくれた。


となるようにしたいな。



という、



理想というか、キレイごとというか。



子育て1年生の私は、そんな感じで試行錯誤しております。



そもそもこの本、小学生向けなので、0歳児の母が買うには早すぎましたが、



将来のためのいい勉強になりました。



気になる方はぜひ〜。




本当、最近本が楽しすぎて…。



道端に図書券500万円分くらい落ちてないかな。(拾うな、警察へ届けろ)




 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメント大歓迎です!

承認制なので反映されるのに少し時間がかかりますが、

かならずお返事させていただきます!

 

次回の記事もぜひ見にきてくれたらとても嬉しいです!!!

 

 

 

ランキングに参加しています。

TOEICがんばって!!!とエールを送ってくださる方はバナーをぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

ちなみに押したところで変なページに飛んだりバグったりはしませんのでご安心下さい。このブログのランキングがちょびっとあがるだけです。