読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!健康な方はもちろん、心臓病に限らず持病や障害のあるママさん達と情報交換や悩みの共有をしながら明るく楽しく子育てができたらと思いブログを始めました。主人と2015年11月生まれの男の子の3人家族、東京在住です。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )/

息子を保育園にいれるかいれないか問題&生活のしづらさ調査がやってきた件について

こんにちは!

心臓病ママhiromiです。

 

----------------------------------------------
このブログは、健康なママさん達はもちろん、心臓病、持病、障害のあるママさん達も心は元気に楽しく明るい子育てを応援するブログです!
(ちなみに私は先天性の心臓病ファロー四徴症です。障害者手帳1級です。)

情報交換や悩みの共有など出来たらとても嬉しいです♡

ママになれただけでも大感謝!
病気と幸せな育児はきっと両立できる‥はずだ…!!♡
体力は無いけどやる気はあります!育児がんばるぞぉ〜⤴︎⤴︎

 

近々、過去の記事をカテゴリー別に分ける予定です。

心臓病・障害・持病持ちママさんに役に立つといいなという記事、

心臓病のお子さんがいらっしゃるママさんに役に立つといいなという記事を、

ブログ内で検索しやすいように致しますのでもう少々お待ちください。



ランキングに参加しています。
ほんの少しでもいいね!と思ってくださった時はクリックして頂けるととても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 

ご覧頂きありがとうございます。

 

 

以前、ブログで、

息子ジャンボ(1歳)を保育園に入れるか悩んでいる。

 

という記事を書かせて頂きました。

こちら⬇︎

 

shinzobyomama.hatenablog.com

 

 

皆さんから、本当に役に立つ情報を教えて頂きとても参考になりました。

本当にありがとうございます。

 

 

その後、考えに考え、

 

結論として現時点では、我が家は保育園には入れない事にしました。

 

 

その結論に、至った理由としては

 

①今のところ私の体調は良い。毎日なんだかんだ外出(買い物•散歩等)&週に2〜3回児童館に遊びに連れていけている。

 

②この可愛い時期を保育園に預けるのはもったいない。

 

③英語育児を自分なりにしているので、家でそれを続けたい。

 

④そもそも保育料も高くて家計に大打撃。

 

という感じです。

 

(ちなみに保育園入れる時に、各家庭の状況が点数化されるのですが、我が家は46?47?ほどでそもそも入れるか待機になるか、かなり際どいところでした。)

(入れたくても入れない可能性大)

(主治医の先生曰く、お医者さんから保育園への推薦文?のようなものを書くことは可能らしいです。点数を導入している認可保育園にもそれが有効なのかはわかりませんが。)

 

 

保育園にいれなくても、私が疲れ過ぎないように、皆さんからのアイディアを取り込みながらやっていこうと思っています!!!

 

 

ただ、少しの不安点というか

 

 

私の保育園に入れないという選択の問題点はというと、

 

 

 

私が体調崩した→入院となった時がとても困る。

 

 

 

これにつきますね。

 

 

なんせ、子供を預かってもらえる場所がない。

 

 

何日入院になるかも未知数ですからね。

 

 

夜中救急で病院にかかって、はいこのまま入院です。ていうパターンですからね。

 

 

 

区の保育コンシェルジュなる人に相談もしたんです。

(そもそもコンシェルジュてすごい名称だなと思ったのですが)

 

 

 

私が突然入院にでもなったら預ける場所ありますか?と。

 

 

 

結果、

 

難しそうでした。

 

 

 

というのも、

 

保育園

ファミサポ

 

あたりから突破口を見出したかったのですが、

 

 

◎保育園◎

一時保育の枠はその日にならないと入れるかわからない。そもそもの枠も少ない。

 

◎ファミリーサポート◎

ファミサポの仕組みでは、1家族につき、1人のサポーターさんがつくことになっている。

サポーターは何家族かを兼任していることも多いので、サポーターさんとスケジュール調整が前もって必要になる為絶対見てもらえるとは限らない。

 

◎区が委託している業者◎

区が委託しているファミリーサポートのような業者もあるが、そちらは毎回サポーターさんが変わる。しかも前もって予約が必要なので急な時に必ず利用出来るとは限らない。毎日違う人に面倒みられるのは子供にとってあまりよくない&大変かもしれない…。

 

 

 

ということで、

 

 

いざ!という時に子供を預けれるようなところは、ほぼありませんでした。

 

 

主人が会社休むにしても限りがありますからねぇ…。

 

 

身内も周りにいないので、本当に頼れる人がいない。。

 

 

ちなみに、

私が入院となった場合、優先的に子供は保育園に入れたりしますか?と聞いたのですが、そーゆーものはないそうです💦😂

 

 

 

私思うんですよね、、、

 

 

医療ってすごいスピードで発達してるじゃないですか?

 

 

私の主治医に前言われたのは

 

 

「数十年前だったら、あなたの病気だと子供産めなかったですよ。」と。

 

 

 

ということはですよ、、、

 

 

 

これから持病ママ達はどんどん増えていくのでは…?!

 

 

 

そこに、行政は追いついているのだろうか…?!と。。

 

 

 

 

うちの区の情報誌に、

 

 

 

◎双子ママサークル

◎障害児を持つ両親の広場

 

 

みたいのが載ってたんです。

保健センターとかで無料で開催されてるやつ。

 

 

 

◎心臓病ママサークル

◎体力ないけと頑張ってるママサークル

 

 

とか、出来ないかな〜。

 

 

あとは

 

◎旦那さんの方が主婦力高くて困ってるママサークル

◎息子がジャンボサイズすぎて、このまま相撲取りになるのかもしれないと思うと夜も寝れないママサークル

◎猫背ママサークル

 

 

とか。

(他でやれ他で。税金で建てた保健センターを使うな。)

 

 

 

そんなこと思ってた時にちょうどこんなの届きました。

 

 

 

 

〈生活のしづらさなどに関する調査〉

f:id:shinzobyomama:20161220143834j:plain

 

 

(クリスマスにウキウキしてる気持ちが丸見え)

 

 

 

 

なんだこの題名長い調査…??

 

 

なにやら読んでみると、

 

 

障害者手帳持ってる人や、持ってなくても病気等がある人などに国が行う聞き取り調査。

 

 

匿名のアンケートです。

 

 

前もってハガキでお知らせを頂いていて、

 

 

先日うちに区役所の調査員の方が来て、この用紙と返信封筒をポストに入れていってくださいました。

 

 

 

あと、

500円分の図書券も。

 

 

アンケートのお礼だそう。

 

 

 

税金ばらまいてるぅ〜〜〜〜。

 

 

 

頂ける分には嬉しいんですけどね。

 

 

でも、もらえなくてもアンケート答えますので、これからもこう言う調査していただきたいいです。

 

 

アンケートの内容はここに書いていいのかわからないので書きませんが(題名の通り生活のしづらさに関するものだったのですが)、最後の方に自由に意見を記入できるスペースがあったので先述のようなことなど、色々書いておきました。

 

 

持病&障害者ママ増えてきますぞーい。と。

 

ちょいちょい生活のしづらさ感じてますよーい。とか。

 

 

あと、入院の時の食事の実費の値上げ困るんですけど。とか。(調子に乗ってクレーマーの域に到達。)

地味に困りません?長期&ちょいちょい入院するとなると。

 

 

 

色々と言いたいことが書けてスッキリしました。

 

 

少しでも反映されるといいなぁ。

 

 

とりあえず、我が家はジャンボが3歳になるまでは私が体調崩さないように、することが目標です。

 

 

もし崩した時は……

 

また実家にお世話になろう。

 

 

普段は母の天然を、ネタにしてますが、甘えさせてもらおう。うん。

 

 

----------------------------------------------------------

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

コメント大歓迎です!

承認制なので反映されるのに少し時間がかかりますが、

かならずお返事させていただきます!

 

次回の記事もぜひ見にきてくれたらとても嬉しいです!!!

 

 

 

ランキングに参加しています。

クリスマス前のこの雰囲気に胸を躍らせている方はバナーをぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

ちなみに押したところで変なページに飛んだりバグったりはしませんのでご安心下さい。このブログのランキングがちょびっとあがるだけです。