読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!健康な方はもちろん、心臓病に限らず持病や障害のあるママさん達と情報交換や悩みの共有をしながら明るく楽しく子育てができたらと思いブログを始めました。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )

主婦(しかも心臓病)でもTOEIC985点取れました。 3ヶ月で800点以上、半年で900点以上取った勉強法と実際に使ったおすすめの参考書。

 

ご覧いただきありがとうございます。

(今日の記事はがっつり長いです。興味ない方すみません。)

 


これまでブログでも何度か取り上げさせていただきました私のTOEICへの挑戦。


詳しくは過去記事から。

その① 第213回TOEICの結果が返ってきました。今回私がTOEICを受けようと思ったきっかけの話。 - 心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

その② 217回 TOEIC試験を受けてきました! - 心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

その③ 【速報】第217回、TOEICの結果が返ってきました。予想外の展開となっております。 - 心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

 

 

 

主婦、一児の母、しかも心臓病の私。

詳しくは過去記事に書いていますが、

自分に自信をつけたい!と思ったきっかけがあり、勉強することに。

夢は大きく、目標は900点越え。

 


家事に育児に持病にと。
1歳の息子がおり、忙しい日々ですがスキマを見つけては勉強。

無理しすぎると体に悪いので、バランスを取りながらコツコツ勉強を重ねました。

 

 

結果から先に発表しますと、

 

勉強開始3ヶ月で860点取りました。ちなみにこの時がTOEIC初受験。

f:id:shinzobyomama:20170327120155j:plain

 

 

 

 

その後また3ヶ月間勉強して、2度目のTOEIC受験にして985点を叩き出しました。

ドーン。

f:id:shinzobyomama:20170327120159j:plain

そうなんです…


主婦でも、家事の合間勉強で高得点を取ることが出来るです。
(なんせこの私でも取れましたから…。私が取れたということは誰でも取れると思います。)

 

実は、勉強時間&参考書はとてもこだわりました。

勉強の時間を取るのはなかなか難しいので、高品質な勉強をして最短で目標を達成したかった。

 

その勉強方法と参考書について今日は紹介させて頂きます。

 

 

そもそも、

私のもともとの英語能力について簡単に説明しますね。

 

1年間留学経験があります。
それだけです。

(余談ですがその1年間は反回神経麻痺という病気でほとんど声出てません。)

 


留学したけどなかなかTOEICで良い点数取れないと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います…。

まさにそれが私でした。


リスニングとかこれ以上どうやって伸ばすん( ̄▽ ̄)とか思ってました。


ちなみに私は純日本人で、日本育ちです。

 

 

さぁ。

さっそく勉強法の紹介にいきますね。

 


ーー勉強法ーー

 

★最初に本番形式の問題集を1度解き、自分の苦手分野はどこなのか分析する。

→私の場合ですが、ブックオフで200円ほどのボロボロの本番形式参考書(1回分のテストが受けれるようになっている)を買い、1度解いてみました。式問題集を使えるならその方が良い思います。私が使ったのは少し古い問題形式だったので現在の新形式ではありませんでしたが、この時は680点ほどでした。
私は文法問題にとてつもなく弱いことが判明しました。2割ほどしか取れてませんでした。

現実を知るのは辛いですが(私はショックすぎて何かの間違いかと思ってしばらくなかったことにしてました。)、結果的に自分の弱点を知る事が1番の近道でした。

弱点は一番の伸びしろです。

 

★とにかく毎日勉強する。

英語の勉強は、とにかく、毎日勉強することが大切です。
私平日は1〜2時間勉強しました。息子のお昼寝時間と就寝後。
とは言っても平日は息子の世話と家事でいっぱいいっぱい、週末は家族で出かけたりすることが多く、疲れきって勉強出来ない…💦という日も多々ありましたが、そういう時は10分だけでもしていました。(そんな時は軽く出来る特急シリーズがオススメ。この後紹介します)
とにかく毎日することが大切です。
最初は少し根気がいりますが、1週間もすると慣れてきます。

 


★勉強時間の確保が最優先。家事は後回し。

→主婦が自分の時間を取ることはなかなか難しいです。
「子供が寝てる間に、お茶碗を片付けたい…排水溝の掃除したい…トイレ掃除したい…お肌のお手入れしたい…!!」など、子供に邪魔されない隙にたくさんしたい事があると思います。。わかります。。!
でも!!!!そこはグッとこらえて!
勉強を最優先に。その時の勉強タスクを終了してから、家事やその他もろもろに取り掛かるようにしましょう。
家事等は子供がいながらでも出来ますが(邪魔が入るので時間かかりますが)、集中した質の良い勉強時間は小さい子供がそばにいると確保出来ません。
そして1度家事やらなにやらを始めてしまうと、あれもこれもとたくさんする事が出てきて一向に勉強にたどり着けません。「明日から頑張ろう」が口癖になって終了です。ダイエットと同じ。


★旦那さんの理解を得る。

→「TOEICを、○月の受験で、○○点取りたい。それまで家事が少しおろそかになるかもしれないけど、その時は大目に見て欲しい。」などと最初から断っておきましょう。すべて完璧にこなそうとすると、後で爆発します。TOEICなんて…」と言ってあまり資格取得にポジティブではなかった我が家の旦那さんも、私のやる気の姿をみて結局一緒に応援してくれていました。860点を取った際 、よく頑張ったねと、8600円の臨時お小遣いを頂きました( ̄▽ ̄)

 

 これらの勉強法が基本スタンスです。

 

 


あとは、どの参考書を使うか。


私は参考書は何冊か購入し、何度か繰り返し解きました。


以下、実際に使った中でオススメの参考書です。

 

 

 

○文法○


おすすめその① 

TOEICテスト 文法問題 でる1000問 by TEX加藤

 

これは本当にオススメです。

キチンとパートごとに分かれていて、解説も丁寧です。
特に何がすごいって、
本誌に出てくる問題1000問をバラバラにした冊子が付いている!!


文法あるあるですが、
「今、品詞のパートだから、答えこれだな」って、答えの目星がついちゃう事が多々あります。理解してないけど、流れ的にこれが正解でしょう?っていうやつ。

ですがこの付録の冊子を使えば、練習した1000問がランダムに出題されるので、キチンと理解できているか確認できます。


著者のTEX加藤さんはTOEIC界のカリスマです。かなりわかりやすいです。


文法が苦手で、とにかくたくさんの問題に触れたい!慣れたい!という方にオススメです。最初は正答確率2割ほどだった私が半年後には、文法満点取れていました。

この本のおかげと言っても過言ではありません。

 

 

おすすめその②
1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急 ①&② by 花田徹也

言わずと知れたTOEICの人気参考書シリーズ。

これ本当にめちゃくちゃいいです。

 

何がいいって、1ページに1問だけ。

裏の1ページぎっしりに、解説が載っています。


そしてこの解説がまたわかりやすい!

私は文法が苦手なので、他の参考書で良くありがちな一文でサラッと解説してるやつだと、「??????」となり結局勘で解く…。。みたいなことがありました。

ですが、文法特急は、これでもか!というほど分かりやすく、根掘り葉掘り解説してくれます。

問題数こそ少なめですが、得られる理解力はハンパないです。

1度理解してしまえば、同じような問題が出た時に応用が楽に出来る。そんな本です。

 

大きさは、持ち運びに最適な小さめサイズ。

ちょっと混み合っているくらいの電車でも読める、コミック本より小さいサイズなので持ち運びにとても便利です。電車やバスの通勤通学のおともにおすすめ。

時間がない時に、サッと取り出してスキマ勉強することも出来るのでオススメです。
例:ジャガイモをゆでている間にこっそりキッチンで1問解く。等。

主婦にも使い勝手がいいと思います。

 


900点以上を狙っているなら文法特急の900点特急もオススメ。

TOEIC TEST 900点特急Ⅱ 究めるパート5 by 加藤優

 

私が860点を取った時はこの本は勉強していませんでした。

985点を取った時は、この本は勉強していました。

やはり少し難しいですが、こっちの本に慣れると普通の文法特急①②が簡単に感じるのでその効果狙いでも◎

 

 

ー語彙ー


語彙に関してですが、私が使用した参考書はこの金のフレーズのみです。

 

とにかく、TOEICでる単語がギュッギュッギュッ!!と詰まっています。

特急シリーズの本でこの本もかなり人気の本です。持ち運び、スキマ勉強に最強です。

私は、この本の単語を全部覚えました。
あとは、公式問題集に出てくるわからない単語を片っ端から覚えました。


TOEICに出てくる単語は意外と少ないです。

金のフレーズと公式問題集を、じっくり勉強することで私は985点取れましたのでこれだけで充分だと思います。

 

 


ー公式問題集(模試)ー

 

実はTOEICには過去問というものがないんです。

ただ、TOEIC協会が公式に出している模試があるんです。それが公式問題集。

本番と同じレベルの難易度で作られているらしいので、模試の問題の質はこの本が1番です。

新形式になってから、公式問題集は3冊発売されています。(2017年3月現在)

 

こちらと、

次がこちら。

私は最初の青いほうの公式問題集を使いました。(当時はまだそれしか発売されていませんでした。)

一冊に2回分の模試が入っています。


私の3ヶ月間の使い方としては、

1ヶ月半自主勉強(文法、語彙、リスニング等)

模試を一つ解く。

解説を照らし合わせながら、じっくり答え合わせをする。

点数を確認。今の自分のレベルを知る。

テスト本番1週間前にもう一つの模試を解く。

解説を見ながらじっくり答え合わせ。

本番前の1週間は、公式問題集を何度も繰り返し解く。


また、公式問題集のリスニングパートをシャドーイングすることで、リスニング力がかなりアップしました。
(詳しくはリスニングのおすすめ参考書と共に書いてあります)


公式問題集は必需品です。
公式問題集だけを解いて、TOEIC930点を取る勉強法もある程です。こちらの本参照。この本の著者さんは公式問題集だけの勉強で930点取ったそうです。

本番の時間配分の練習にもなります。少しお高いですが、それだけの価値があります。公式問題集は確実にゲットしましょう。

 


ーリスニングー


この本が、本当にオススメすぎます……!!!

 

音声DL付き TOEICテスト PART3&4 鬼の変速リスニング 


倍速で聴いて、シャドーイング。大阪人のおもしろいトークとともに。

それが主な内容です。ラジオを聞いてる感覚で楽しく勉強できます。


アマゾンのレビュー欄で、「リスニングの点数が驚くほど伸びた!!」という方が何人かいらっしゃったので、買ってみたのですが、大正解!!!!!


私は1回目の受験の際リスニング対策は何もしていませんでしたが、2回目の受験にあたりリスニング対策でこの本を使用しました。この本を1度通して練習し、テスト本番2週間ほど前から公式問題集のリスニングパートを同じ要領でシャドーイングしました。

あとは、普段から時間がある時にYouTubeで英語のチャンネルを1.5倍速して聞き流していました。

それだけです。3ヶ月で、445点→満点495点に伸びました。

全力でオススメします。

 


ー長文読解ー

 

長文読解に関しては、
こちらの本がオススメです。

 

TOEICテスト 新形式だけ でる200問

新形式の問題だけだひたすら200問。

公式問題集とこちらの本のみの対策しかしていません。

 

 

 

以上、私の勉強法とおすすめの参考書でした。

 

いかがでしたでしょうか?

TOEIC勉強の参考になれば嬉しいです。

もし気になる本があれば、ぜひアマゾンや楽天のレビューも参考にしてみてください。


勉強法、参考書について質問がありましたらお気軽にコメント欄からどうぞ^ ^
必ずお返事させていただきます😊



TOEIC頑張る皆さん、応援しています!

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。