心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!先天性ファロー四徴症で産まれ早27年。息子を出産し、ママになりました!持病があっても明るく育児することが目標です。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )/  instagram始めました。「心臓病ママ」で検索☆

息子のダッシュに全力じゃないと追いつけなくなってきた話。(汗)

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

さて、我が家の息子。2歳8か月。

 

身長98cm。体重は17.5kg。

 

体格は完全に4歳児。なんならお友達の5歳の娘ちゃんとほぼ同じ体格。

保育園でも頭ひとつ飛びぬけています。

 

 

そんな彼の最近のはやりが、

 

「いちぃついて、よーい、どんっ!」

 

買い物で歩いているとき、保育園からの帰り道、など。

 

あらゆるランダムシーンでこのセリフが飛び出します

 

 

ちょっと前までは息子も大した距離は走れませんでしたし、

 

走り方も「ててててー」という効果音がぴったり。

 

 

ところが現在は30mくらいは走り続けられますし、

 

なにより走り方が「てってってててててててててててtt-----」という感じ。

 

 

一方の私は高校生の一番エネルギーあったであろう時代でも50mなんて15秒くらいかかりましたし、

 

今現在30mも続けて走ったらぜぇぜぇぇぜぇぜぇええええええ息あがります

 

そんな母を知ってか知らずか、息子は満面の笑みで全力ダッシュ

 

私は事故にでもあったら危ないと思い(道端なので)、鼻と口と全開して酸素を取り込みながら肩を上げ下げして全力疾走で息子を追いかける。必死な割には遅い

 

 

いやー、2歳の今でこれですからね。

 

3歳、4歳と全力疾走されたら本気で追いつけなくなるんじゃないかと戦々恐々です。

 

電動自転車を買おうかとも真剣に考えていたのですが、なんだかんだ歩きで生活できてるし、自転車ばっかりで歩かなくなると太るんじゃないか。。と、太ると真っ先に顔が丸くなる私としてはそのリスクは避けたかったのでやめました。(やめるポイントが心臓病と全く関係ない)

 

 

もう私は靴をやめて普段からローラーブレ—トを履いて追いかけまわすしか手はないんではないか。と思うそんな今日このごろでした。 

 

f:id:shinzobyomama:20180821104051j:plain

なぜこんなに大きいのか。。

↑息子は若干腰が曲がってるので少し小さくみえてます。でかい2歳児を弟分的にかわいがってくれるお友達の娘ちゃんと。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。