心臓病ママのHAPPY子育て♡ 奮闘記2017

心臓病ママhiromiによる育児奮闘記です!先天性ファロー四徴症で産まれ早27年。息子を出産し、ママになりました!健康な方はもちろん、心臓病に限らず持病や障害のあるママさん達、お子さんが心臓病のママさん達と情報交換や悩みの共有をしながら明るく楽しく子育てができたらと思いブログを始めました。お気軽にコメントください\( ˆoˆ )

息子が2歳になりました!!!

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます!

しばし、更新が遅れてしまいました💦

 

先日、

 

息子が、2歳になりました〜!

 

パチパチ👏👏

 

もう2年も経つのか…。

 

1歳→2歳はあっという間だったなぁ。。

 

そして0歳→1歳の1年と比べると格段に、私の体力的にも楽でした

 

0歳、1歳にはもう戻れないかと思うと寂しいような気もしますが、

無事に2歳までたどり着けたことに感謝です。

 


誕生日の当日は平日で、

夜に家族で餃子パーティ。

 

からの

誕生日ケーキ。


去年のケーキが適当すぎて悔いが残ってましたので、

今年のケーキは張り切ってみました。

 

f:id:shinzobyomama:20171207102517j:plain

側面ガタガタだぜぃ

 

初めてチョコプレート作りに挑みました。

2度の失敗を経てなんとか、完成。

作り方はこちらのブログを参考にさせていただきました。↓↓

トイロ 公式ブログ - ケーキのデコに★チョコプレートの作り方 - Powered by LINE

 

 

チョコで作った車は息子の好きな「あかくん、まちをはしる」という本のものです。

車がレトロでなかなか芸術的☆

 

 


息子、喜び~~。

f:id:shinzobyomama:20171207102201j:plain

よ、よだれが垂れるぅーーーー

砂場で山をケーキに見立てて、

 

ママと何度もふぅーーーーとろうそくを消す練習のせいかもあって

 

ろうそくは上手に消せました。

 

 

喜んではいたものの、ふた口しか食べず😂


この日から砂糖を解禁したので、

もっとがぶりつくのかと思いきや意外と…😂


そしてプレゼントは、

カーズのこのおもちゃにしました!

f:id:shinzobyomama:20171207102139j:plain

 

これこれ↓  カーズ トミカ スピードウェイに変身!

 

 


このおもちゃ、

カーズをひらくとレース場(というんでしょうか?)になるんです!

f:id:shinzobyomama:20171207102527j:plain

 


片付けの時はまた畳んでカーズの姿に戻します。(まだ息子1人では出来ませんが)

使わない時もとっても可愛い姿で置いておけるのでママ的にも大満足です


1つ前のモデルは、車体のシールが剥がれやすかったようですが、これは今の所問題なしです☺️

 

プレゼント選びって悩みますよね…。。

 

誕生日はTHEおもちゃだったので、クリスマスは知育系にしようかと思っているのですが……何にしよう。。。。

 

おすすめがあれば教えてくださいっ!!!!!!!!!!

 

 

とまあ、そんなこんなの誕生日でした、

 

私側の祖父母からはレゴをもらって、

 

夫側の祖父母からはスノーマンのぬいぐるいをもらいました。 

 

本人は誕生日とかわかってるのかわかってないのか。。w

 

2歳の年が健康で、すくすく育ちますように!

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

息子が熱性けいれんになり、救急車に2回も乗った話 ~その②~

 

ご覧いただきありがとうございます。


今回は、前回の記事

 

shinzobyomama.hatenablog.com

 


の続きです。

 

けいれんを起こした息子さん。


救急車に揺られ、病院へ到着。

 


この頃は息子は意識はだいぶはっきりしているものの、

体のだるさはまだダルそうな感じでした。


先生の診察を受けること5分ほど。


「熱性けいれんでしょう。」


とのこと。


さらに、


「ご家族で小さい頃熱性けいれんなられた方はいますか?家族にそういう方がいるとなりやすいんです。」


とのこと。


私も夫も、親からそのような話を聞いたことがなく、

「すみません、わかりません…💦」

と答えました。

 


その後、ダイアップ4mg(けいれんを予防する薬)

を座薬で入れるとのことで、

息子はいったん処置室へ。

 

 


泣きながら座薬を入れた息子と再び対面し、

「1時間ほどは様子を見たいので病院内にいて下さい。」


とのことで、待合室の廊下のベンチで息子を寝かせていました。

 


その間に夫と交代で、お互いの両親に電話をかけ、


家族で熱性けいれんになったことある人がいるかどうか確認することに。

 


結果、


私なってたらしいですw

 


2歳くらいの頃に突然けいれんして救急にかかったそうです😂
母は心臓に何か起きたと思ってびっくりしたのだとか。

(心臓は特に関係なかったそうです。)

 


さらには、


夫の兄もけいれんしていたそうな。

 


けいれん強めの家系やないかい。

 

 


そんなこんなで、


意外な過去を知った私たち。

 

息子は様子見で大丈夫そうだったので、


いったん帰宅することに。


病院からタクシーで帰り、

家に着いた時刻は夜10:00頃。

 


息子は布団でぐったり寝ています。


主人は明日も仕事なので寝なくてはいけません。


私も心臓病なので夜更かしは厳禁。

寝なくてはいけません。

 


そんな私にひとつの疑問が浮かびます。

 

 

 

「息子がもし夜中にまた痙攣したら、寝ている私たちは気付くことできるのだろうか…⁈⁈⁈」

 

 

 

不安は的中し、

息子は夜中にまたケイレンを起こします。。。


そして私は寝不足スパイラルに突入することに。。。

 

 

 

長くなりましたので、


続きは次回の記事で😂


ご覧いただきありがとうございました。

 


★おまけ 〜ちょっとホラーな話〜 ★


私が2歳の頃、
ケイレンしたときの話です。


ケイレンをしながらなぜか私が
「ワンっ」と言ったそうなんです。

 


当時私は、あだ名で「ひーろー」と呼ばれていました。(名前がひろみなので。)

 


さらにその当時
住んでいた家の隣のお家が、
「しーろー」という犬を飼っていたそう。

 


その犬しーろー🐶は、

私がケイレンを起こした時ちょうど家を抜け出し行方不明だったそう。

 


ケイレンを起こした私に家族が
「ひーろー!ひーろー!」と声をかけまくっていたので、

 

 

間違ってしーろーの魂が私に乗り移ったんだろう。

 

 

とのことで、その日から父は私を「ひーろー」と呼ぶことを禁止にしたそうです。

 

 

 

ちなみに、しーろー🐶は後日変わり果てた姿で発見…………………………

 

 

 

 

とかではなく元気に戻ってきたそうです👍🏻

 


結果、たいしたこわい話ではないんですけどね。

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

 

 

息子が熱性けいれんになり、救急車に2回も乗った話 ~その①~

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

1か月ほど前の話ですが、息子(1歳11か月)がけいれんを起こして救急車に乗りました。。

 

その時の恐怖体験を今回は記事にしようと思います。

 

 

その日は、お友達の家に遊びに行っていました。

 

雨だったので友達が我が家まで車で迎えに来てくれたのですが、

 

駐車場を少し傘を差さずに歩かせてしまいました。。

(今思うとこれが悪かった…)

 

友達の家でご機嫌に遊び、

 

夕方家に帰ってきてから昼寝。

 

起きて夕ご飯を食べて、少し食欲がなかったので、

 

「もしかしたら風邪ひいちゃったのかな?」くらいに思っていました。

 

夕食後、私はキッチンで片付け、主人と息子がリビングにいました。

 

息子はいつもどおり、リビングのカーペットの上で

 

トミカ遊んでいました。

 

すると突然、

 

「ジャンボ!?ジャンボ?!」

 

と慌てた様子の主人の声が。

*ジャンボはこのブログ上での息子の呼び名です。

 

 

びっくりして私も駆けつけると、

 

主人に抱きかかえられた息子が

 

白目をむいて

 

手足がダランとなり、

 

意識が全くない。

 

追い打ちをかけるように、

 

顔がみるみる青黒くなっていきました。

 

「死んじゃう。。。。!!!!!!!!!」

 

本気で思いました。

 

口をだらんとあけてよだれをたらしている状態で、

 

息をしてるかどうかもよくわかりませんでした。(パニックだったもあり)

 

すぐに救急車を呼び、

 

主人は何かを飲み込んだのかも知れないと思い、

 

息子を抱きかかえながら背中をたたいたり一生懸命名前を呼んだりしていました。

 

救急車がうちについたのは10分後でしたが、

 

この10分のまあ長かったこと。

 

救急車が到着したころには息子は少し顔色がよくなり

 

呼吸もぜぇぜぇでしたが、ちゃんとできていることが確認できました。

 

救急車の中で体温を測ると、38.7度!!!

 

「お母さん、熱出てるの気づかなかったんですか??」

 

と隊員の方に聞かれ、

 

「しゅみましぇーーん」と心で思う私。。。。

 

救急隊の方に言われたのは

 

「熱性けいれんだと思います。」

 

とのこと。

 

 

熱性けいれん…???????

 

 

とその名前すら知らなかった私たちは、

 

ポカーンとしたまま救急車で近くの病院へと運ばれていくのでした。。。。

 

 

長くなりますので、続きはまた次回☆

 

ちなみに息子は、もうろうとしながらも

 

大好きな救急車のサイレンの音に反応していました。

(自分が救急車に乗っているとも知らず…笑)

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

おひさしぶりです!!

 

 

 

 

こんにちは!


心臓病ママhiromiです。

 

ご覧いただきありがとうございます!!

 

みなさま。


おひさしぶりです…!!


翻訳の試験の勉強のために、しばらくお休みしていたブログですが、約2ヶ月ぶりにやっとブログ更新です😭💕


翻訳の試験は今月末になったのですが、さすがにブログ更新しなさすぎてブログ抹消されたりしても困るので更新しますね。


試験の結果は、また追ってお知らせしますね♡(誰が楽しみにしてるんだって話ですが)

 

先日、心臓の定期検診に行ってきました。


3ヶ月に1度のペースですが、


息子が産まれてからは主人が毎回半休のお休みをもらってくれて一緒に行ってくれました。

 

ですが、


今回は主人が休み取れず。

 

1人で息子を連れて行くことなりました。

 

事前の私の心配事、


そう、それは。

 
レントゲンの時、
息子どしたらいいんかい。

 

f:id:shinzobyomama:20171112170733p:plain

放射線を浴びさせるわけにもいかないし。。。

 

その時だけ、看護師さんに預けること出来るんだろか…

 

ここは大都会東京。


きっとみんな心ギスギスだろうし(失礼)、出来そうもない。
(短時間とはいえ、他人の子どもを預かるなんてリスク誰も取れないだろうし、私も不安)

 


意を決して病院に電話し、相談してみることに。

 


すると、

「連れてきてもいい大丈夫ですよ。一緒にレントゲン室に入ってもらって、撮影の時だけ安全な場所にお子さんだけ移動します。」

 

 

出来るんかーい


拍子抜け。

 

 

 

そして当日。


いざ、レントゲン室へ!

 


息子は……

 

 

 

 

 

f:id:shinzobyomama:20171112170756j:plain

ねとるーーーーーー

 

まさかの爆睡。

 

 

 

 

助かるぅ〜グッドタイミングぅ〜😂

 

 

 

ベビーカーに乗ったまま寝た息子を、レントゲン室手前の着替え部屋に残し、


私はレントゲン撮影へ。


あっさり1分もかからず終了。

 

ラッキーでした✌️

 

 

その後の何時間にも及ぶ、診察の待ち時間は息子と病院内をブラブラしつつ、ちょこちょこと食べ物で機嫌を取り、

 


無事に先生との診察へ。

 

私の心臓は問題なしでした✌️

 


先生には


「息子ちゃん、保育園入れてないのよね?(驚)あなたの病気でそれができるのはめずらしいわよ〜。」


と言われました。

 

どうやら私はファロー術後のママの中ではだいぶ元気な方らしいです😂

 

まぁ、

いつ体調崩すかわからないですし、


余裕を持ってゆっくりのんびりと。


が大切ですね!!

 

 

とりあえず、よかった😍😍😍

 

次回は、

息子がケイレンを起こして救急車に乗ったお話を書く予定です🚑
怖かった〜😭😭💦

 

ご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

【お知らせ】2ヶ月ブログお休みします。

ご覧頂きありがとうございます!

 

 

突然ですが、

 

 

2ヶ月ブログをお休みします(>_<)

 

 

 

というのも、

 

 

体調不良……では無くて( ̄▽ ̄)

 

 

前からずっとやってみたいなぁと思いつつ、自分になんて無理だ…と思っていた翻訳のお仕事の採用試験を受けることになりました。

 

 

120%落ちるとは思うのですが、

せっかく頂いたチャンスなので出来るだけ勉強して準備しようと思っています😭

 

 

確実に実力不足なので落ちるとわかっている試験を受けるのはなかなか勇気が入りますが、

 

 

ダメでも次に繋がる何かを得られればいいなと思っています。

 

 

ブログ書く時間も惜しいくらいなので、しばらくそっちに集中します!

 

2017年11月下旬から12月上旬にかけてまた再開する予定です(*^o^*)

(気が向いたら合間に1回くらい更新するかもしれませんが)

 

 

試験の結果もまたその時にご報告出来ればと思っています☺️

 

 

 

ではまた、2ヶ月後にお会いしましょう💕☺️

「ママ友」作るのが激ムズな話。社交性の低さにカンパイ🍻  

 

 

こんにちは!


心臓病ママhiromiです。

 

----------------------------------------------
このブログは、健康なママさん達はもちろん、心臓病、持病、障害のあるママさん達も心は元気に楽しく明るい子育てを応援するブログです!
(ちなみに私は先天性の心臓病ファロー四徴症です。障害者手帳1級です。)

情報交換や悩みの共有など出来たらとても嬉しいです♡

ママになれただけでも大感謝!
病気と幸せな育児はきっと両立できる‥はずだ…!!♡
体力は無いけどやる気はあります!育児がんばるぞぉ〜⤴︎⤴︎

 


ランキングに参加しています。
ほんの少しでもいいね!と思ってくださった時はクリックして頂けるととても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

ご覧頂きありがとうございます。

 

 

すみません、今日の内容はどうでもいいやつです💦

 

心臓病とか全く関係ないので興味ない方はホームボタンで戻っちゃって下さい。(そしてふとした瞬間にまたここに戻っちゃうやつ。)

 


さぁ、タイトルのままなんですが、


私、俗に言う「ママ友」作るのが下手で😅

噂に聞くには児童館とか公園で作れるらしいですね。ポケモン探しの旅レベルに私とは遠い存在の噂ですが。

 

そもそも昔から、友達関係は深く狭く、数は少ないけれど本当に仲良い子とは割と長く友達っていうタイプです。(タイプ分けするのも変な話ですけど。)


とは言っても大人になるにつれ、
人見知りもなくなり、初対面でもある程度話せるようにはなるんですが…

 


「顔見知り」からどうやって友達になるのかがわからない( ̄▽ ̄)

 


LINEとかどういうタイミングで交換してるんですかね?(ミステリー)

 


最近久しぶりに児童館行くと、


ママ同士が以前より仲良くなってて、

 

わーーちょっと私居場所ないーーー😂


となってしまいました。

 


む、難しい〜〜。

 


根本的に自分に自信がないのでなかなか活発になれないというのもあるのですが…


いや〜むずかしい。。

 

とは言っても、


単独行動大好きなタイプなので正直ママ友いなくても別に苦ではないんですけど(どっちなん)、


みなさん仲良くされてる中で、1人ぽつーんとしてると寂しくなっちゃりして😅

 


あとは、
子供のためにも社交的な方が良いのかなぁ〜?とかも思ったりして。

 

 

ママ友作るの得意!っていうママさん、ぜひコツを伝授願います🙏

 

やる気出すと逆にカラ回りしちゃいそうなので、


とりあえず自分を客観的にみる感じで、

 

どこまで仲良くなれるかやってみるかな( ̄▽ ̄)

 


自分の社交性の低さにフゥーーーー💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃

 

 

⭐️おまけ⭐️


私同様、

この方も何かお悩みがあるのか、


ある日突然床に横になり、

一心不乱に右手だけ動かしておりました。

 

 

f:id:shinzobyomama:20170905142610j:image

足揃えてるとこがまたなんとも…(笑)

 

そして家の散らかりよう…

 

 

こんなどうでもいい記事にお付き合い頂きごありがとうございました。

 

 

初めての英語での発語がありました!絵本「Where's Spot?」恐るべし。乗り物好きな男の子向けおススメ英語絵本も。

 

 

ご覧頂きありがとうございます!

 

 

先日、息子のおしりふきを箱買いしたところ…

 

ハロウィン限定エディションでした。

 

 

f:id:shinzobyomama:20170831155051j:plain

 

moonyのハロウィンへの意気込み感じる。

まだ8月なのに!!!!

(ちなみに季節限定のおしりふき楽しみにしてるのでこれからもよろしくお願いします。)

 

とりあえずうちは今年のハロウィンはピカチュウのコスチュームにしようとすでに帽子GETしてます。7月に。まさかのmoonyを上回るヤル気。(どや)

 

 

そんな、日本もアメリカ色が濃くなってきた今日この頃ですが、

 

 

息子が初めて英語の発語をしました。(トリックオアトリーートーー!)(ではもちろんありません。)

 

 

前回のブログでもさらっと書いたのですが、

 

 

ナー と言いました。 ノーという意味です。(ややこしさはなまる💮)

 

 

前回の記事で、初めて英語の発語があったことをサラっと書いてみたところ、思ったとおり、反響がものすごく無かったので(=皆無)、あえてこちらから触れてみることにします。がんがん行くぞーーメンタルーーーー!

 

 

息子が英語の発語をしたのには、ひょんなきっかけがありました。

 

お友達が貸してくれた英語の絵本を家で読んでみたところ、なんと初回にして私の言うNOを真似してきました。

 

 

きっかけとなった絵本

 

 

この絵本です!

 

存在はなんとなく知っていたものの。 

 

たまたまお友達が貸してくれたので、

お家で読んでみました。

 


内容は、

子犬のスポットが見つからない…。

どこだろう…。

 

Are you behind the door?(ドアのむこう?)

"No"

Are you in the piano?(ピアノの中?)

"No, No"

Are you inside the clock?(時計の中?)

"No"

 


という感じで、仕掛け絵本をめくりながら子犬のスポットを探すというもの。

仕掛けめくるたびに動物がノーノー言いまくる本。

 

 どんな感じでノーノー言ってるかと言うと…こんな感じ。

 

 

f:id:shinzobyomama:20170823124306j:plain

ちょっとシュール。(でもだいぶタイプ♥)

 

見よ、この 指でハチミツ舐めながら片足組んで裸でドア開けるという悪態。

そしてこの表情。私でも服着てるわ。(そこだけな)

 

ほんと、

昼前なのにノーメイクでパジャマで眼鏡で顔すら洗ってない状態で、宅配便を受け取る私の姿と重なります。

 

さあこの本、


"No"という単語が良く出てくるのですが、

 

"No"というのが面白いようで、


読んだ初回から笑いながら私がNoというと真似をして、


息子は「ナー」「ナーナー」と言い始めました。(驚)


これノンフィクションです。本当に驚き。


ナーをNoと捉えるなんてただの親バカ…?!とも取れますよね( ̄▽ ̄)


ただ、息子は日本語での発語もやっと最近出始めてきたレベル

 
アンパンマン → まんまんまん

やったー! → たっ!


という具合なので、


ノー → ナー

は完全に言葉としてとらえています。(どや)

 

むしろナーがノーって意味。でしょ?(どや)

 


先日、英語育児をしている姉に、
沖縄に帰省した際会ったのですが、


その時に

「英語の最初の発語は何だった?」と聞くと、


やっぱり"No"だったそうです。


言いやすいし、よく使うしで、


最初の発語の単語が"No"なる子も多いのかも知れません。


(ちなみに、姉の子供達、みんな英語めちゃくちゃ理解出来てて驚きました。みんなママの真似して英語話せるし、単語やフレーズも言えるし、英語で絵本も読んでました。英語やだ〜と言う1番上の男の子でさえもママが英語で話しかける内容はちゃんと理解してました。姉はいつも「うちは全然出来てないよ〜💦」と言うのに、だいぶ出来てました😳テスト前に全然勉強してないと言いつついい点数取るタイプ😳😳😳
興味ある方はこちらから姉の育児ブログをどうぞ。

英語のある暮らしin山形 )


 

 

ちなみに…息子が一番お気に入りのページがこちら。

 

f:id:shinzobyomama:20170823125713j:plain

ペンギンが心置きなく、ナーナー言ってきます。ナーナーナーナーナー。

 何故そんな場所にペンギンが…??という疑問そっと心にしまってくださいね。

 

英語育児をしている方で、なかなか発語が無い…💦とお悩みの方は、この本が良いきっかけになるかも知れません。

 

 

そもそも、 息子が心臓病だったら絶対バイリンガルに育て上げよう!と意気込んでいましたが(心臓病だと仕事はオフィス系になってくると思うので、そういう時に少しでも使えるように)、

 

結果息子は心臓病では無かったのですが、まぁ私も英語好きだしちょっとでも英語力がつけば…!と思って気軽に始めた英語育児です。

(カテゴリーから英語育児を探してもらえれば過去記事も読めるので興味ある方はどうぞ。)

 

今のところうまくいっているのかは謎です。

 

姉の子供たちを見ると、「うわーうち全然だーーー」と思ったり、でも同年代の子が日本語上手に話してるのを見ると(うちの子は言葉が遅いので)、「うわー日本語すら全然だーー日本語からしなきゃーーーー」と思ったりもして。

 

かと言って、言葉がたどたどしいのは今だけかと思うととってもかわいくてこのままでもいいかも。。。とか思ったり。

 

私ってひたすらぶれぶれ女だな。と思ったりしてます。

 

たぶん今写真撮られたら、心霊写真並みにブレてると思います。

 

 

まぁでも。。。。

 

人間みんなブレブレっしょ!!!!!

 

ぶれながら前に進んで行きましょうーーーーーー!ひゃっほーい!(締め方適当)

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

見に来てくださる方、みなさんに心から感謝です。

 

ではまたっ!

 

ちなみに…この2冊もお友達(オーストラリア人)から借りました。

 

①Dear Zoo 

 Dear Zooは出版から30年経つ今も大人気らしいです。

うちの息子もそりゃもう気に入りました。仕掛けを思いっきりめくろうとするのをそしするのに必死でした。

 

もうひとつは乗り物好きな男の子におススメです。

アマゾンで英語絵本を検索しまくってる私でも知らなかったので、

日本人はあまり知らない本かなと思います。

息子はお気に入りで1日3回は読まされます。

 

ちなみに働く車バージョンもありました。良いーーー!

 

 

今日紹介した本、私も購入しようか考え中です。お財布と相談ですね。